SPINNING

Cori Yarckin (コリー・ヤーキン)


 
   

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

▲コリーからのメッセージ 2月7日UP! ▲Floating (ミュージック・ビデオ) 2月1日UP!
▲コリーからのメッセージ ▲Everything You Said (ミュージック・ビデオ)
Cori Yarckin
Cori Yarckin
(コリー・ヤーキン)

Cori Yarckin

Cori Yarckin
Cori Yarckin
Cori Yarckin
Cori Yarckin

Cori Yarckin is:
Cori Yarckin - Lead Vocals
Travis Wetherington - Rhythm Guitar, Vocals
Justin O'Neil - Lead Guitar
Matthew Reed - Bass Guitar
Danny Millan - Drums

アメリカ/フロリダ州、オーランド出身の女性ヴォーカリスト、コリー・ヤーキンを中心に2005年に結成された5人組のパワー・ポップ/ロック・バンド。2009年2月にオーランドからロサンゼルスに引っ越し、現在はロサンゼルスを中心に活動。
2005年1月に、ミッシー・エリオットのスター発掘番組“The Road To Stardom With Missy Elliot”にコリーがソロで出演、コリーのキュートなルックスと歌声で一躍、アメリカ中にその名前が知れ渡る。4月にはフロリダのインディーズ・レーベル、See Why Recordsから自主制作でアルバム『Ringing in My Head』をリリース。その聴きやすい歌声とキャッチーなメロディー、そしてパワー・ポップなバンドサウンドを他のテレビ局が放っておくはずもなく、海外人気TVドラマ“ヒルズ”のシーズン1〜シーズン4(2006〜2008)で多くの曲が挿入歌として使用されたのを始めとして、ポケットモンスター劇場版“Pokemon Movie 9”(2007)<邦題:劇場版ポケットモンスター“ポケモンレンジャーと蒼海の王子 マナフィ”>の劇中歌として「Together We Make a Promise」、カナダで人気の青春ドラマ“Degrassi: The Next Generation”のシーズン8(2008)の挿入歌として「サックス・トゥ・ビー・ユー」、“ヒルズ”のパロディ版“The Hills According to Me”(2008)の挿入歌として「エブリシング・ユー・セッド」、アシュリー・ティスデイル主演の“Picture This!”(2008)の劇中歌として「ベター」、テレビ映画“Queen Sized”(2008)の劇中歌として「My Ever After」が、それぞれ使用される。
一方でアグレッシヴなライヴも定評があり、今までにサーティ・セカンズ・トゥ・マーズ、クルー・フェスト(バック・チェリー、パパ・ローチ、シックス:A.M.、トラプト)、ソウル・アサイラム、ヴェロニカズ、セイヴィング・エイベル、ザ・スターティング・ライン、ジョナス・ブラザーズ、レブ・セオリー、ニック・カーターといった、そうそうたるアーティストのオープニング・アクトとしてパフォーマンス。さらに、2008年4月にはMTVの人気音楽番組“Total Request Live”の生放送に出演、生演奏を披露。9月には、ハローキティのアルバム『Hello World』収録のシングル「Do Ya Really Wanna」を歌唱、ソロ出演したMUSIC VIDEOも制作され、ロック・ヴォーカリストながらもR&B系も歌える幅広い歌唱力を披露。12月には、そのプロモーションでNBCの朝のニュース番組“The Today Show”に出演。2009年8月、セルフ・タイトルがつけられた待望のデビュー・アルバム『コリー・ヤーキン』をリリース、スマッシュ・ヒットを記録、2010年にはプロモーションで初来日を果たす。そして2012年3月、 2ndアルバム『パート・オブ・ミー』のリリースが決定!

ダブルCDジャケット仕様!
バンド・ヴァーションと、ソロ・ヴァーション、2種類のデザインを収録!

MORE INFO >>

| ファンレターの送り先
皆様からとっても要望の多い、ファンレターの送り先はこちらまで!
(必ずお手紙は英語で書いてくださいね!)
Cori Yarckin
928 Lake Marion Dr.
Altamonte Springs, FL
32701
U.S.A.


インフォメーション

  • コリーから、日本のファンへプレゼント!
    INROCK 2012年6月号(2012年5月15日発売)の読者Presentコーナー(P.88)で、コリーの直筆サイン入りパスケース&生写真のプレゼント応募を受付中!応募の締め切りは6月14日(木)です。どしどしご応募ください!
  • コリーから、日本のファンへプレゼント!
    INROCK 2012年5月号(2012年4月15日発売)の読者Presentコーナー(P.88)で、コリーの直筆サイン入りバック&生写真のプレゼント応募を受付中!応募の締め切りは5月14日(月)までなので、お見逃しなく!
  • アルバム『パート・オブ・ミー』が、Playerで紹介されました!
    Player 2012年5月号(2012年4月2日発売)
    「LAの実力派女性ヴォーカリスト、コリー・ヤーキン率いる5人組バンドの2nd。前作の疾走感あふれる西海岸系のノリの良いロック・サウンドはそのままに、よりポップで広がりのある世界観を持つ。パワーポップ&ガールズ・ロックを展開。シンセのフィルターと打ち込みのビートを効果的に使うことで、メロディアスな曲の魅力がより増した印象。サビまで飽きさせずに聴かせる「ハウ・ドゥ・ユー・ライク・イット?」のキャッチーさが最高!」(細江高広氏)
  • HMVで、GiRLS iCONキャンペーンを実施中!
    3月23日より、HMVにて、コリー・ヤーキンのほか、今聴いておくべき女性アーティストにフォーカスを当てた「HMV GiRLS iCONキャンペーン」が、開催中です。
    対象商品をご購入の方の中から抽選で、豪華アーティスト・グッズをプレゼント!コリーの直筆サイン入り大型ポートレートなどが当たるチャンスです。ぜひチェックしてみてくださいね!
    購入対象期間:2012年3月23日(金)〜4月30日(月)
    応募対象期間:2012年5月6日(日)
    詳しくはコチラ
  • INROCKにインタビューが掲載されました!
    INROCK 2012年4月号(3月15日発売)に、コリーのインタビューが掲載されました。カラー2P+モノクロ2Pで、写真もたくさん掲載されています。また、読者プレゼントコーナーには、コリーが自身でセレクトした、サイン入りグッズのプレゼントも!ぜひご覧ください!
  • TSUTAYA CLUB MAGAZINEで紹介されました!
    2012年3月20日より、TSUTAYAの店頭で配布が開始される、TSUTAYA CLUB MAGAZINE 4月号で、アルバム『パート・オブ・ミー』が紹介されました!
    「アメリカ・フロリダ州出身の美形女性ヴォーカリスト、コリー・ヤーキン率いる5人組ロックバンドの2ndアルバム。前作でもさく裂したメロディアスでハードなバンドサウンドに、さらに磨きがかかった本作は、全12曲収録。パワーポップ&ガールズロックファンは必聴です!!」
  • 「ロックうた王国フル↑」にて、着うた、着うたフルを配信中です!
    また、「ロックうた王国フル↑」の会員様限定で、無料待ち受け画像もプレゼント中です!
  • 「レコチョク」にて、着うた、着うたフルを配信中です!ぜひゲットしてください!
  • アルバム『パート・オブ・ミー』が、YOUNG GUITARで紹介されました!
    YOUNG GUITAR 2012年4月号(2012年3月10日発売)
    「そのキュートなルックスとポップな音楽性で日本の男性諸君(もちろん女性も)のハートを鷲?みにしたコリー率いるバンドの約2年半ぶりの2nd。今作も思わず口ずさみたくなるキャッチーなメロディーと、表情豊かな力強いヴォイスで彼女の魅力を更に発展させた作品であるが、ハード&グルーヴィなガールズ・ロックの良いところを推進させながらも、単にポップさを前面に押し出すのではなく、ミステリアスな大人の魅力や色気も感じさせるのは、彼女が女性としても確実に成長している証か。メタルとガーリー・ロックの隔たりを飛び越え、ボーダレスな立ち位置の中、可愛さとハードさがしっかり同居する1枚。」(新垣信哉氏)
  • WeROCK Cityにインタビューが掲載!
    WeROCK Cityにコリーのインタビューメッセージ動画が掲載されました。インタビューではアルバムの楽曲や、ガールズ・ロックへの思いを語っています。ぜひご覧下さい!
  • MUSIC LOUNGEに掲載されました!
    有線キャンシステムがお届けする音楽情報サイト「MUSIC LOUNGE」で、『Part of Me』が紹介されています。 また、プレゼントのご応募も受付中です。コリーがLAでセレクトしたメモパッドにサインを入れて、生写真、特製CDサンプラーとセットで、3名様にプレゼント!応募の締切りは4月7日(土)までですので、お見逃しなく!
  • 激ロックWebに特設ページが掲載!
    激ロックWebに、コリー・ヤーキンの特設ページが掲載されています。最新インタビュー、動画メッセージなど、読み応えたっぷりです。ページ上でカーソルを動かすと、かわいいハートマークがたくさん出てきますので、ぜひお試しください。
    また、3月の激ロック待受のコーナーでは、コリーの携帯待受が無料でダウンロードできます。
    コリーのキュートな魅力が満載の激ロックWeb、ぜひご覧下さい!
  • アルバム『パート・オブ・ミー』が、BURRN!で紹介されました!
    BURRN! 2012年4月号(2012年3月5日発売)
    「小悪魔的なキュートなルックスと弾けっぷりの良いパワー・ポップで一目置かれる存在となった女性Voのコリー・ヤーキンを擁する彼らの2nd。カラフルで天真爛漫なポップ・ロックは曲によってはアヴリル・ラヴィーン的な部分も残す。ただ、そのキャッチーさにも幅があり、例えばブライトなハード・ポップのシルエットを描くDや泣きのギターが印象的なE、ヘヴィなリフが主体のFはシャウト気味のワイルドなVoで異彩を放つが、80sメロディアス・ハードっぽくもあり、琴線を刺激される。曲単位でスタイルにバラツキがあるのも事実だが、そうしたギャップもパワフル・キャラで違和感なくまとめてしまうのが彼女の真骨頂だろう。Kのような切なげなバラードもイイ感じだ。」(北井康仁氏)
  • WeROCK Cityに掲載されました!
    ROCKを愛するすべての音楽ファンのための音楽情報配信サイト、WeROCK City!そのWeROCK City Newsで、コリー・ヤーキンが紹介されました!
  • コリーから、日本のファンへプレゼント!
    INROCK(2012年2月号)の読者Presentコーナー(P.88)で、コリーの直筆サイン入りピックのプレゼント応募を受付中!応募の締め切りは3月14日(水)までなので、お見逃しなく!
  • INROCKにコリーの最新フォトが掲載されました!
    INROCK 2012年3月号(2012年2月15日発売)に、コリーの最新グラビア記事が掲載されました。
    記事ではニューアルバムの紹介や、スピニングA&R担当による、ここでしか読めないコリーの魅力の秘密が語られています。
    さらに!次号のINROCKでは、インタビューが掲載される予定です。お楽しみに!
  • 来日時のカラー写真とコリーのメッセージが掲載されています!
    INROCK5月号(2010/4/15発売号)に掲載された来日記の写真が、INROCKのウェブコンテンツ「TRUE COLORS」で紹介されました!
    雑誌ではモノクロ写真でしたが、カラー写真で見ればコリーの可愛さがより伝わります!
    コリー本人のコメントも、写真ごとに掲載されています!
    来日時の様子を、ふたたびお楽しみください!

    コチラからご覧ください!(第152回 : コリー・ヤーキンをクリック!)
  • INROCKでサイン入りプレゼント!第二弾!
    INROCK6月号(5/15発売号)の愛読者プレゼントで、直筆サイン入りストラップと、ヘアクリップをプレゼントしちゃいます!
    来日時にサインした写真も一緒にアップされています!
    締め切りは6月14日(月)まで!ぜひご応募ください!
  • INROCKにコリー・ヤーキンの来日記が掲載されました!
    INROCK5月号(4/15発売号)に、"コリー・ヤーキン直筆 食い倒れ来日記"が掲載されました。来日時に回った都内の観光名所や、日本食を食べた感想、今回の来日目的だった音楽機材のビデオ撮影の様子など、気になっていたコリーの来日内容が満載です!各観光名所やオフショットの写真も盛り沢山ですので、是非ご覧ください!
    また、INROCKの読者の方々にコリー自らキディランドで選んだ、ペンケース(コリー直筆サイン入り!)もプレゼントしちゃいます!ぜひご応募ください!(詳細はINROCK5月号の愛読者プレゼント・ページをご覧ください。応募締切5/14)
  • 来日ビデオメッセージがUPされました!
    激ロックのウェブサイトにて、コリー・ヤーキンの来日時に撮影されたビデオメッセージが掲載されました!日本の感想や、大事な発表!?も述べられています!
    ビデオメッセージはコチラから!
  • Rolling Stone(日本版) 2010年5月号に、インタビューが掲載されました!
    「"音楽"と"人"にフォーカスする情報チャンネル」をテーマに語るアーティストの一人に選ばれました!
    来日時に食べて気に入った日本食や、愛犬の話など、興味深い話が満載です!
    ぜひご覧ください!
  • BURRN! 2010年5月号(4/5発売号)で、来日日記が掲載されました!
    日本滞在中の様子やオフショット、インタビューもありますので、是非ご覧下さい!
  • 2009年度 BRIGHTEST HOPE部門にコリー・ヤーキンが選ばれました!
    毎年、BURRN! 4月号で、読者の人気投票によるへヴィー・メタル・チャンピオンシップの結果発表が掲載されます。 その一環で、BURRN!ライター陣による年間投票も同時に掲載されているのですが・・・、BURRN!誌の広瀬編集長がコリー・ヤーキンをブライテスト・ホープ部門でチョイス!
    ちなみにシャイニング・スター部門は、オリアンティでした! 今年は、2ndアルバムのリリースも予定されているので、今後ますます目が離せないです♪
  • コリー・ヤーキン初来日!
    日本の楽器メーカー、ローランドのCakewalk製品のビデオ撮影及び、プロモーションのために、2010/2/19〜2010/2/24まで来日しました。もちろん、セカンド・アルバムに向けて各音楽雑誌の取材やFMラジオ番組の生出演もこなしたコリーちゃん、今後、ローランドのV-Studioシリーズの店頭ポスターや、製品紹介のDVDにも登場しますのでお楽しみに!
  • コリー・ヤーキンの最新の活動状況です(2010年1月)。
    2010/1/14、アメリカ/アナハイムで開催された音楽/楽器機材の祭典、Winter NAMM 2010にて、日本の楽器メーカー、ローランドのブースでライブを披露しました。また、最近ではMotley CrueのMick Mars、Black Eyed Peas のDJをしているPoet Name Life、Jason Muraz and Colbie Caleitが歌ったヒットソング「Lucky」を共作したTim Faganと仕事をしており、The Exiesのリード・シンガーScott Stevensとも一緒に曲を作っているようです。
  • nadesico 別冊『ALICE DECO.アラモード』にコリー・ヤーキン掲載!
    10月14日発行予定のnadesico別冊『ALICE DECO.アラモード』第4号にてコリー・ヤーキンのアルバムが紹介されます! このファッション誌のテーマは「女の子を一番かわいくデコレーション」。
    ぜひ、コンビニや本屋さんなどでお手にとってご覧ください!
  • 新星堂のフリーペーパー「DROPS」でコリー・ヤーキンが特集&プレゼントの お知らせ!

    新星堂のフリーペーパー「DROPS」(#029 2009/9)で、コリー・ヤーキンとド メニカが特集されました!(76ページ) これを記念して、コリー・ヤーキンの直筆サイン入りオートグラフ&ステッカー をセットで2名様にプレゼント! GETしたい方は、9/20までなのでお早めに応募ください。(応募要項は64ページ に記載されています)
  • What's IN? 2009年9月号でアルバムが紹介されました!
    ●今月の気になるあの娘 美系女性ロッカーが登場! パラモア・ファンも必聴です
    「ギター・リフが大暴れするワイルド&ラウドなパワー・ポップ/アメリカン・ハードロックを余裕で乗りこなしているというか、 骨太なバンド・サウンドを牽引するタフな歌いっぷりが印象的。ミドル・テンポの「エヴリシング・ユー・セッド」で抑えたトーンの中に熱い気持ちを託し、女 の子の切なさを表現したかと思えば、バッド・ボーイズ系ロックンロールを彷彿とさせる「バグ・オブ・ボーンズ」ではダーティ&ビッチに豹変。アルバムや PVから受けるイメージはかわいいジョーン・ジェット、もしくはアニメ「NANA」で大崎ナナとしてうたっている土屋アンナっぽい、かなぁ。とにかくポッ プもロックもコリーにお任せってことで。ぜひライブが観てみたい。(記事抜粋)」
  • 8/5から、SPACE SHOWER TVにて大量オンエアされたCMを公開!
  • MSNニュースのTOPページ(エンタメ)でコリー・ヤーキンが紹介されました!(2009/8/9)
    注目すべきガールズロックの最有力は、コリー・ヤーキン
  • BURRN!誌 2009年9月号でアルバムが紹介されました!
    「2005年に結成されたアメリカ出身の5人組。純然たるHM/HRと趣は異なるものの、 ハード&へヴィなサウンドを活かしつつ、適度なポップさを湛えた楽曲群には自然と体を揺さぶられる。 実際のステージに関心を抱かせる躍動感がいい。歌自体も想像していた以上に表情豊かだ。 本国のファンに先駆けて、多様なマテリアルを一気に聴ける点では嬉しい企画。 この1枚が今後の鍵を握る可能性も大いにある。」(記事抜粋)
  • INROCK誌 2009年8月号でアルバムが紹介されました!
    ●ホントの美人によるロック
    「'05のデビュー作『リンキング・イン・マイ・ヘッド』での北川景子似のクールなR&Bディーバ的ルックス、 なのにサウンドはアヴリル的ガールズ・ロックというギャップが衝撃的 だったコリー・ヤーキンがセカンドにて日本上陸! ルックスはロック調に変化したのものの、サウンドはより真っ当なロックサウンドを追求。 「ワン・デイ・トゥー・レイト」などでのイイ曲度も成長の証し。 キレイな女の子がロックを演るのは正義です!」(記事 抜粋)
  • CDジャーナルのWebサイトで、コリー・ヤーキンが紹介されました!(2009/7/30)
    歌姫Cori Yarckin率いる5ピース・バンドCORI YARCKIN、日本デビュー!
  • コリー・ヤーキン iTunes Store限定EPリリース決定!
    7/8から、iTunes Storeでコリー・ヤーキンの3曲入りEP『プレイング・フォー・レイン』の配信開始! 3曲ともアルバム『コリー・ヤーキン』未収録で、特に「プレイング・フォー・レイン (ピアノ・ヴァージョン)」「ブリッジス」は、iTunes Storeでしか聴くことができない楽曲です。お聴きの逃しなく!

    収録曲:
    1. プレイング・フォー・レイン (ピアノ・ヴァージョン)
    Praying For Rain (Piano Version)
    (Cori Yarckin and Jimmy Robertson Landry)
    2. ベター
    Better
    (Cori Yarckin and Jimmy Robertson Landry)
    3. ブリッジス
    Bridges
    (Cori Yarckin and Mitch Allan)

    ※「プレイング・フォー・レイン (ピアノ・ヴァージョン)」の
    歌詞/対訳はこちらから!
  • 激ロック2009年7月号で、コリー・ヤーキンのインタビューが掲載されました!
    「ぜったいあきらめちゃだめ!」
    全国のタワーレコードやムラサキスポーツなどで配布しておりますので、ぜひご覧ください。
    また激ロック公式サイトでもコリー・ヤーキンが紹介されました。

    そして、7/11の東京・澁谷EGGMANを皮切りに全国の激ロック・イベント会場にて、入場者全員にもれなくコリー・ヤーキン特製ステッカーをプレゼントします! イベントのスケジュールなど、詳しくは激ロック公式サイトまで!
  • INROCK(7/15発売号)でカラー・グラビア初登場!
    インタビューは、8/15号で掲載されます。お楽しみに!
  • HMV ONLINE NEWSでいち早く紹介されました!
    女性アーティストたちの新作をピック・アップ!(2009/6/12)
    個性豊かな女性アーティスト達の新作がリリース・ラッシュ!どのアーティストも確かな実力と美貌の持ち主!その娘を選ぶかはあなた次第!!
    URL:http://www.hmv.co.jp/news/article/906120090/

    注目の美形女性ヴォーカルバンド!(2009/6/4)
    URL:http://www.hmv.co.jp/news/article/906040125/






 
コリー・ヤーキン
壁紙プレゼント!
800×600
1024×768
1280×1024
1600×1200
(お使いのパソコンに合うサイズを選んでね!)

powerd by sh-fan