SPINNING

HYDRIA (ハイドリア)


 

HYDRIA
(ハイドリア)


 

HYDRIA is:
Raquel Schuler / Vocals
Marcelo Oliveira / Guitars, Grunts Vocals)
Marcio Klimberg / Keyboards
Turu Henrick / Bass

2007年にMarcelo Oliveiraを中心に結成された、ブラジル、リオデジャネイロをベースとするシンフォニック・メタル・バンド。若さと美貌を兼ね備えた女性シンガー、Raquel Schulerを擁することで早い段階で注目を集め、敬愛するWITHIN TEMPTATION、Tarjaのブラジルでのオープニング・アクトに抜擢される。2008年に1stアルバム『Mirror of Tears』をリリース。そして2011年4月、全ての面で前作をスケールアップした2ndアルバム『Poison Paradise』で日本デビュー!

日本盤のみ、アルバム制作時に録音された完全未発表曲2曲を追加収録!

劇的さを極めたアレンジングと徹底追究された美旋律、メタルバンドらしいエナジーを加味して構築された、これぞ新世代のシンフォニック・メタル!といえる佳曲が満載!

サウンドの方向性からは意外ともいえる、可憐でキュートな声質のラクエル嬢の歌唱とのコンビネーションは、一度耳にすればクセになること必至!

MORE INFO >>



インフォメーション

  • アルバム『ポイズン・パラダイス』が各音楽専門誌で紹介されました!
    WeROCK (Vol.022)
    「07年にリオデジャネイロで結成された、ブラジリアン・シンフォニック・ゴシック・メタル・バンドのセカンド・アルバムにして、日本デビュー作。紅一点、21歳のラクエル・シューラー(vo)は、スケール感という点においては成長の余地がありそうだが、透明感あふれるソプラノ・ヴォイスがキュートなルックスと相まって、抑揚の激しいドラマティックな楽曲において、独特の存在感を放っている。繊細かつ攻撃的な楽曲群は、ウィズイン・テンプテーション、ナイトウィッシュ、エピカといったシンフォニック・メタルの先人達からの影響を感じさせるものだが、オリジナリティを模索する姿勢も強く感じられる。」(金澤隆志氏)

    YOUNG GUITAR 2011年4月号
    「現在まだ20歳という若さとグラマラスな美貌を兼ね備えた魅惑の女性シンガー : ラクエル・シューラー嬢をフロントに据えたブラジル産シンフォニック・ゴシック・メタラーの2nd。男性ギタリストによるデス・ヴォイスやブラストビートを絡めてアグレッシヴに迫る一方で、キャッチーなメロディアスさを劇的に追求するサウンドは、エピカとルナティカの中間辺りの雰囲気。」(記事抜粋)

    BURRN! 2011年4月号
    「女性Voのラクエル・シューラーを擁するブラジルのシンフォニック・ゴシック・バンドの2nd。前作のチープな音質を払拭すると共に楽曲もクオリティ・アップを図り、叙情性を帯びたパワメタ志向が強まった印象だ。クリーンなソプラノVoはそのままに、Keyをちりばめたプログレッシヴな起伏に富んだ曲構成にトライ、アグレッシヴなサウンドに対しても絶妙のコントラストを描く。また、バラードHは牧歌的な要素も加味、ファンタジックなムードさえ漂わせ、アルバムの1つのハイライトとなっている。」(記事抜粋)

    激ロック 2011年3月号
    「ANGRA、SEPULTURAなどの名バンドを筆頭に、かつて所属したギタリストTiago Della Vegaがギター速弾きの世界記録でギネスブックに認定されたBURRNING IN HELLなど…。へヴィ・メタル/ラウド・ロック界隈で数多くの個性派バンドを輩出しているブラジル出身、HYDRIAの日本デビュー作!バスドラをガンガン走らせ、ヘヴィなギター・リフを鳴らしながらも弦楽やピアノが叙情的に。バラード調の「Queen Of Rain」や、厳かなピアノを効果的に使ってアルバム終盤をシンフォニックに染める「In The Edge Of Sanity」のような楽曲は、ラウド系の範疇を越えて一般の音楽ファンにもアピールする普遍的な魅力を感じる。メンバーが敬愛するWITHIN TEMPTATIONなどと同様に、"激しさ" と "美" の共存という表現が似合うバンドだと思う。」(道明利友氏)
  • BURRN! 5月号でインタビュー!
    BURRN! 5月号でインタビューが掲載されました。
    ぜひご覧ください!
  • インタビュー情報!
    下記の雑誌・フリーペーパーでインタビューを掲載予定です!
    お楽しみに!
    ・BURRN! 5月号(4月5日発売)
    ・激ロック 4月号
  • WeROCK Cityで紹介されました!
    ハイドリアが、シンフォニック・メタル特集にて紹介されました!
    ピーシヤも紹介されていますのでぜひご覧ください。
  • ラジオ番組で紹介されました!
    和田 誠氏がパーソナリティを務めるFM yokohama 84.7「ROCK DRIVE」(3月6日放送分)で、日本デビューに先駆け「Poison Paradise」がオンエアされました!